自分でできる特許申請方法

「あなたも今日から発明家」 

誰でも知っていると思われる、有名なものでは、12年間で40億円の売り上げを上げた「初恋ダイェトスリッパ」、特許のロイヤリティーで2〜3億円を取得してしまった洗濯機の洗濯中の糸くずなどを取り去るネットなど、普通の主婦のアイディアからうまれた発明がありますね。そこまでいかなくとも、月30万円とか、サラリーマン程度の月収をロイヤリティーで得ている主婦もいるそうです。そんな不労所得を、きっとあなたも手にしてみたいと一度は思ったはず。でもすぐあきらめてしまいませんでしたか? それはきっと特許申請が40万円〜50万円もかかると聞いたからですよね? これでは試しにやってみようなんて気になりませんよね。
「あなたも今日から発明家」

「あっ、こんなのいいかも?」っと思いついた事はないですか? でも、それで終わってしまっていますよね。何故、もっと深く突き詰めようとしないのですか? そうです。特許申請が40万円〜50万円もかかると聞いたからですよね?
「あなたも今日から発明家」

特許申請は実は自分でできるんです!! 自分ですれば申請費はたった16000円で済むのです。その他雑費を足しても17000円ぐらいでできてしまうんです。だって、実際私がこの5月にも16000円プラス申請受理書等のプリントアウト費用と交通費をあわせて17000円かかりませんでしたから、事実です。難しい機械的や発明、医学的、科学的発明などは、確かに申請書を書くのもすごく難しいでしょう。しかし、一般の私たちがちょっとしたアイディア商品を申請するなら、自分でだって申請書は書けるんです。もっとも後で実際に特許請求したときに、補正がかかるかもしれませんが、それから指示書に従って直したって良いですし、どうしようも無くなったら専門家に頼めばいいのですから、特許の申請だけにお金をかけるのはもったいないのです。
*2009年現在特許申請の印紙税は15000円です

せっかく良いアイディアを思いついたのに、特許申請の費用の高さであきらめてしまった方、何とか費用を捻出して専門家に依頼しようと思っている方、是非自分で申請する事も考えてみてはいかがでしょうか、個人がちょっとした工夫でするアイディア商品程度なら、自分で申請書を書いて申請できるのです。
実は私も、あるアイディアを考えついて、最初に自分で特許申請しようと思ったときは、実際に申請するまで6ヶ月もかかりました。弁理士さんに相談したり、特許申請関連の本を買いあさったりして、結局10万円近い出費をしました。でも、2回目からは、アイディアさえできていれば2週間位で、費用も16000円+アルファでできてしまいました。特許に関する書籍は、私たち一般人が、ちょっとした発明を申請するには、情報量が多すぎて、専門的すぎて、余計な情報まであって、なかなか自分で理解するのは大変です。
ですから、あなたがもし、その時間と費用を短縮したいと思うのでしたら、私が手に入れたこのノウハウをご利用頂きたいと思います。

このように、私自力で費用をかけず特許を取得しました。

タイトル発明主婦・発明亭主になる方法」 
 サブタイトル (自分でできる特許申請)  
V.2.0.版定価 9800円
(代引き送料込み)
特許申請の方法だけではなく、アイディアを出していく方法まで解説した小冊子。
各項目の見出しタイトルは改定時に変わることがあります。現表記はv2.0.版
自分でできる特許申請
特許自力申請マニュアル

「あなたも今日から発明家」
現在こちらの冊子は印刷製本が大変なため、PDFファイルにてCDに保存して
お送りしています。ご自身で印刷することができます。

お申し込みにあたっての注意事項
・ビジネスモデル特許については、自力だけでは困難な点が多く、また現実的に取得が困難です。
・自分で図解して説明できなければ、そもそもン申請は困難です。
・特許が取得できても必ず商品化できるとは限りません。


お申し込み
*改訂版作成のため販売休止中です。
ご購入者様のご意見・ご感想
埼玉 MNさん
いや〜、感謝です。アイディアが浮かんでもあきらめていた特許申請でしたがこれを読んで1ヶ月ちょっとでできてしまいました。もう、事前手続きができているので、今度は1週間ぐらいでできそうです。もっとも次のアイディアがまとまったらですが。
神奈川 TKさん
見つけたときは「こんなものが欲しかった」って感じでした。なぜか、無料付録の方が情報豊富で、何でこっちは無料付録なんだろう? と思いましたが、後から読んだ本体の冊子の内容でなんとなく分かりました。申請の方法より、まずこっちの方が意味かあるんですね。
宮城 SHさん
特許申請って自分でできたんですね。
購入して良かったです。今まで色んな情報買ったけれど、これを自分の中でベストの買い物だと思います。必ずや、ヒット商品であててやるぞ! って意気込んでます。冊子読んでたらどんどんやる気になってしまいました
東京 ETさん
なんか、自分にもできるぞーって思って夢が沸いてきました。狸の皮算用に終わらないように絶対実行しようと思います。特許の取り方だけでなく、その前にアイディアの出し方をよんですっごくやる気になっちゃいました。
東京 SNさん
Step図解式で初心者に分かりやすくて良かったです。
情報は必要十分にまとめてあって価値ある物だと思います。
埼玉 TTさん
発明、特許を申請したいと思っている個人の方にはお勧めです。決して無駄にならない情報だと思います。
福岡 HAさん
昨日事前手続きが終わりました。ぼくも解説のようにオンライン申請をするつもりです。次はアイディアを書面にしなければ〜。それから、付録の倍速ファイルいいですね。なんか、頭が活性化してるような気がします。やっぱり速聞きって発明的頭脳開発には良さそうです。
長野 FYさん
なによりも、自分にもできるんだという気にさせてくれたのは良かったです。図解式、ステップしきの申請方法もとても分かりやすかったです。
京都 TTさん
欲しかったんです。こういうの、素人がするちょっとした発明を申請するのに、大げさなことは必要ないですから、必要なだけ、分かりやすく簡単に解説をしてくれるものが。
長野 YKさん
これから、アイディアを特許申請したい初心者には分かりやすくて良かったです。色んな専門書を買いそろえる前にここから始めるというのに適していると思いました。もっとも、私のような単純な発明には、これだけで十分特許申請できましたけれど。
ご意見ご感想を頂きました皆様ありがとうございました。ここに掲載されてい無い方も含めお約束通りV2.0を無料で送付させていただきました。*長いので一部カットさせて掲載させて頂いたものもございます。ご了承下さい。