再起のための融資について知っておこう。:開業資金支援情報|独立開業・起業のための情報館

再起のための融資について知っておこう。

事業というのは、いつもいいとは限りません。

失敗の繰り返しが成功につながることも結構多いのです。

一度独立開業に失敗したからといってあきらめてしまう事はないのです。

ですから、これ以上続けたに、再起ができないようなところまで行き着く前に、廃業という決断をすることも重要なことです。

ちゃんと、廃業した人でも再度挑戦するための事業資金の融資を国は用意してくれています。

国の事業ローンですから金利ももちろん低いわけで、無理な併催計画になることもないでしょう。
ただし、廃業したときの借金がたくさん残っていて、再起のための起業にその借財が影響するような場合は、融資してもらえない可能性があります。

つまりこの再チャレンジの融資を受けるためにも、事業がうまくいかないときは、早めに決断して、できるだけ借金が残らないうちに整理することが大切なのです。

日本政策金融公庫の、再チャレンジ支援融資というのがその制度です。

独立開業する人は、このような資金があることも頭に入れて事業をするのも必要かと思います。

始めから廃業のことなんて考えたくはないですが、撤退する時期というものもちゃんと見極めるための形成な判断を持つことも必要だと思います。

■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

タグ

2012年3月14日|

カテゴリー:公的金融機関, カテゴリー:日本政策金融公庫


独立開業に役立つ情報推薦サイトはこちらサイト 独立開業方法・独立夢辞典
独立開業成功させるために必要な事・ビジネスのヒントなどの記事があります。