日本政策金融公庫の金利低下、資金調達の好機:開業資金支援情報|独立開業・起業のための情報館

日本政策金融公庫の金利低下、資金調達の好機

総量規制がまもなく導入される昨今、運転資金に困る事業者もでてきそうな気配ですが・・・

日本政策金融公庫の金利は、現在0.5%ほど下がっていますので、開業資金をこれから調達して、独立開業をと考えてる人には、有利な条件です。

0.5%程度といえど、長期の事業ローンを組む場合は、かなり大きな金利差となりえますので、金利の低い今が、資金調達に都合のいい時期と考えていいでしょう。

ただ、日本政策金融公庫の融資となると、経験のないひとは後込みするか・・・

面倒がって、他人に依頼して、手数料を支払うかという選択になってしまうか・・・

民間金融期間でビジネスローンなどを組んでしまうかだと思います。

せっかくの国の融資制度ですから、経験を積んで自分で借りられるようになっておくと、色々な面で有利だと思います。

では全くの初心者はどうしたらいいかというと・・・

タグ

2010年6月 1日|

カテゴリー:公的金融機関


独立開業に役立つ情報推薦サイトはこちらサイト 独立開業方法・独立夢辞典
独立開業成功させるために必要な事・ビジネスのヒントなどの記事があります。