独立開業のための確定申告

独立開業と確定申告

独立開業すると、ビジネスをするということだけではすみません。 経理を行い、税金を支払うという行為が存在します。

会社と個人の場合はかなり異なりますが、法人設立にしろ、個人事業開業にしろ 経営者として、税務については、知識を持っていなければなりませんね。

まずは基本的な確定申告について知識を持ちましょう。


独立開業ビジネスへ戻る

ホームサイト「独立開業・起業のための情報館」

最新情報

当サイトの更新情報をRSSで配信しています。

国税庁の確定申告書作成コーナーで確定申告書を作ろう

テレビCMでも宣伝されるようになって、確定申告がWEB上でも作れることを知っている人が増えたとはおもいますが・・・

まだまだ利用者は少ないようですが、国税庁の確定申告書コーナーで作るととても簡単です。

ただし、WEB上でそのまま電子申告するためには、事前登録が必要ですし、ICカードリーダライタを購入したり、公的個人認証クライアントソフトというものをインストールしたりと

結構面倒ですし、お金も結構かかるのです。

それよりも、この確定申告書作成コーナーで、申告書を作成して、郵送するというのがおすすめです。

タグ

2012年2月23日|

カテゴリー:確定申告書作り

始めての確定申告が不安ならばサポートを

いよいよ今年も確定申告が始まりましたが、どうですか?

不景気で、ネットビジネスなどで副業を始める人もいますし、独立開業を果たした人もいると思いますが・・・

確定申告が分からなくて焦っている人もいると思います。

儲かっていなくとも、来年以降の節税を考えると、赤字の年からしっかりと確定申告すべきです。

私は最初の年は、個人事業主で訳がわからず、税務署に行って、指導を受けて作成しましたが・・・

3時間ぐらいはまったと思います。

そんな時間をロスするのでしたら、郵送や、電子申告をした方が簡単です。

でも始めての人は、そうはいかないと思いますので、今は私のころと比べれば、本当に色々なサービスがありますので、始めての時は利用して、

申告の仕方を身につけてから、来年以降は自分でやるというのもいいと思います。

また、経理の業務を安く代行してくれるところもあるので、事業に専念できるので、そういうところにお願いしてもいいでしょう。

ということで、個人事業開業をしたばかりの人などに役立つものを取り上げておきましたので、参考にしてください。

タグ

2010年2月25日|

カテゴリー:確定申告書作り