独立とビジネス


自分で移動販売のフランチャイズを目指すのはどう・レンタルキッチンカーで市場調査

フランチャイズに加盟することを考えるだけでなく、自分でフランチャイズ本部を立ち上げるほうが面白いと思います。

しかし、開業資金がかかりそうだと思うかもしれませんが、実はフランチャイズというのは、資金がなくても店舗を広げるための仕組みなわけで、本部として立ち上げるのは逆に自社で全国展開するより資金が少なくていいわけです。

移動販売の車をつかってファーストフードの販売を考えてみてはどうでしょうか?

台湾とか、東南アジアにはいろいろな屋台、ファーストフードがまだまだたくさん日本で知られていないものがあります。

そういうものを食べ歩いて、日本ではやりそうな、ファーストフードを開発してみてはどうかと思います。

タグ

2012年2月28日|

カテゴリー:独立とビジネス, カテゴリー:独立開業スタイル


農業や介護ビジネスについて考えてみる

どうせ独立開業するのならば、少子化、人口減少で需要の減る業界への参入でなく、これからも需要が伸びそうな業界への参入がいいと思います。

少し前までは、介護保険制度ができて介護ビジネスへの参入が注目されましたが・・・

現在の状況を見てみると、介護施設の運営はかなり厳しい状況となっています。

今注目されているのは、農業ですが、果たして将来的にどうでしょうか?

ビジネスモデルがよければ、なんとかいけそうな気がしますが・・・

まだまだ農地の取得に関する法整備などが制限がおおく、農家でない人が起業して農業をはじめるには色々と越えなければならない壁がありそうです。

まあ、その前に、農業自体の大変さを少しでも経験するために、家庭菜園などに取り組んだ方がいいと思います。

脱サラして農業で独立開業を希望する人は結構いるみたいですが、経験してその大変さを知ってからでもおそくはないでしょう。

タグ

2009年9月 2日|

カテゴリー:独立とビジネス


副業と独立

とりあえず、即独立開業でなく副業からと考えているのであれば、ネットショップ開業はどうでしょうか。

サラリーマンやOLの副業として、主婦や学生の副業としても非常に始め易いビジネスです。

インターネットを利用しますから、場所や資金を心配する必要もありませんし、ホームページ作成の知識があるならば自分好みの素敵なショップを開く事が出来ますよ。

大手ショッピングモールでショップを開けば、ショップ店員にもなれてしまいますね。

もちろんその分経費はかかりますが。

洋服の販売ならばモデルになれちゃう可能性だってあります。

自分のお店ですから自分の好きなように出来ます。

趣味で作ったものを販売するのもいいですし、気に入った商品を仕入れて販売する事も出来ます。

ですが、在庫を抱えるのはリスクが高くなりますからあまりおススメは出来ません。

仕入れ資金など不安があるのでししたら、まずSHOP経営の経験をするために、ドロップシッピングなでやってみるというのもいいかもしれません。

タグ

2009年8月31日|

カテゴリー:独立とビジネス


副収入と資格

独立とまでいかなくとも、副収入を得たいという思いは誰にでもありますよね。

しかしながらその副収入を稼ぐためには何かの特技がないとなかなか収入には結びつきません。

まず自分が得意なものをピックアップしてみましょう。

その仕事をするためには資格取得が必要になってくるのであれば、資格取得の方法を調べてみたりすることです。

実際に資格をとった人たちがそれでどの程度の副収入を得ているのか。そういうことも含めて検討する余地がありそうです。

退職後も自宅で出来る資格は役に立ちます。

たとえばファイナンシャルプランナーなども需要のある資格ですね。

消費アドバイザー、管理栄養士などの資格も需要があります。フードコーディネーター、野菜ソムリエなども比較的簡単に取れるますし、それをもとに執筆もできます。


タグ

2009年8月29日|

カテゴリー:独立とビジネス