2009年8月の記事一覧


副業と独立

とりあえず、即独立開業でなく副業からと考えているのであれば、ネットショップ開業はどうでしょうか。

サラリーマンやOLの副業として、主婦や学生の副業としても非常に始め易いビジネスです。

インターネットを利用しますから、場所や資金を心配する必要もありませんし、ホームページ作成の知識があるならば自分好みの素敵なショップを開く事が出来ますよ。

大手ショッピングモールでショップを開けば、ショップ店員にもなれてしまいますね。

もちろんその分経費はかかりますが。

洋服の販売ならばモデルになれちゃう可能性だってあります。

自分のお店ですから自分の好きなように出来ます。

趣味で作ったものを販売するのもいいですし、気に入った商品を仕入れて販売する事も出来ます。

ですが、在庫を抱えるのはリスクが高くなりますからあまりおススメは出来ません。

仕入れ資金など不安があるのでししたら、まずSHOP経営の経験をするために、ドロップシッピングなでやってみるというのもいいかもしれません。

タグ

2009年8月31日|

カテゴリー:独立とビジネス


副収入と資格

独立とまでいかなくとも、副収入を得たいという思いは誰にでもありますよね。

しかしながらその副収入を稼ぐためには何かの特技がないとなかなか収入には結びつきません。

まず自分が得意なものをピックアップしてみましょう。

その仕事をするためには資格取得が必要になってくるのであれば、資格取得の方法を調べてみたりすることです。

実際に資格をとった人たちがそれでどの程度の副収入を得ているのか。そういうことも含めて検討する余地がありそうです。

退職後も自宅で出来る資格は役に立ちます。

たとえばファイナンシャルプランナーなども需要のある資格ですね。

消費アドバイザー、管理栄養士などの資格も需要があります。フードコーディネーター、野菜ソムリエなども比較的簡単に取れるますし、それをもとに執筆もできます。


タグ

2009年8月29日|

カテゴリー:独立とビジネス


独立後の継続と踏ん張り

独立開業後、必ずビジネスには並があると思います。

売り上げが伸び順調な年もあれば、その逆もあります。

重要なのは、順調だった年こそ、そこで得た利益は、出来るだけ積み立てておいて、浪費しないことです。

次の年も拡大成長するとは限らず、逆に落ち込む事がありえるからです。

資金難に陥ったときも蓄えが有れば乗り切れます。

人庁に事業がいっていても、取引先からの代金の回収が遅れたりして、運転資金がショートすることもあります。

そんなときでも、余裕資金があれば楽にしのげます。

まちがっても、安易に、消費者金融などの高利のお金を、短期だからといって事業のために借りるべきではありません。

最近は、30日間無利息などという、便利な無利息キャッシングなどもありますし、インターネットで即日申し込みできるネットキャシングなどとうものもありますが・・・

入金の日時に絶対はありませんので、思わぬ金利で長く返済しなければならなくなることもあります。

どうしても、資金がたりず、つなぎ融資が欲しいときでも、できるだけ金利の公的機関の事業ローンを組むようにしましょう。

高利のビジネスローンなどを借りやすいからといって簡単に借りると事業をあやうくしてしまうことになりかねません。

タグ

2009年8月28日|

カテゴリー:独立開業スタイル


自宅開業と教室ビジネス

自宅で収入を得る方法をみつければ、開業資金のために事業融資などをうけなくとも、独立開業は可能でしょう。

副業にもいいですね。自宅開業というと、ネットビジネスが頭に浮かびそうですが、そんなにかんたんに誰でも成功はできないので、もっと確実に収入になるもののほうがいいとお思います。

そこで、自宅で開業できるビジネスとして、今回は、塾教室を自宅で開くことについておはなししましょう。

 自宅を教室として利用できるケースは空き室があるなど限られてきますが、庭先にプレハブを建てたり、駐車スペースのをプレハブで上を教室にするという方法可能です。

自宅を教室として開業できれば、塾、教室ビジネスも教室物件を借りる費用がいらないので、多額の資金を用意する必要はありません。

自宅教室で学習塾やパソコン教室など、自分の得意な分野でな教室を開業できれば、自分で指導すればリスクもコストも少なく始められます。

フランチャイズ加盟で開業するとなるとコストがかかりますし、資金をかけた分リスクは大きくなってしまいます。

自宅開業型のFC教室で、数万円程度のところもありますが、売り上げの4割りぐらいとられてしまうので、独立開業収入にするのは、そうとう生徒を集めなければ成り立ちません。

それだったら、自分で開業したほうが得策です。

やめる時も自由ですし、試験もいりません。

自分独自のスタイルの教室もつくれます。

またFCだからといって、簡単に生徒があつまるわけではないのです。

自力で開業する方法が不安ならば、ノウハウだけならば、たいした費用をかけずに手に入れられます。

学習塾開業ノウハウは、 FC等に加盟するよりも資金がかからないので、失敗しても損はないと思います。

副業から独立開業ビジネスとしてまで、教室ビジネスはなかなかいいと思います。

タグ

2009年8月22日|

カテゴリー:独立とビジネス


エコビジネス

以前の記事で、需要のあるビジネスへの参入で独立開業がいいだろうということで、介護や農業について取り上げましたが・・・

まだ他にもエコ関連のビジネスが重要が期待できそうですよね。

問題は、個人レベルで、なんの技術もなくエコビジネスを始められるかという点ですが・・・

アイディアがあれば、なんとかなるかもしれません。

といっても、それなりに経験や記述の修得はいるでしょうが。

たとえば、太陽光発電関連のビジネスはどうでしょうか?

太陽光発電設備の取り付け業者は不足しているといいます。

また、太陽光発電パネルの売買が活発になっていますので、中古の需要もでてきいてます。

パネル自体は、20年以上もつようですし、これから技術革新で、買い換えなども進むかもしれませんので、中古が出回ってくる可能性もあるので、おもしろいのではないかと思います。

タグ

2009年8月 9日|

カテゴリー:独立とビジネス