オークションで売る:フランチャイズ代理店選び|独立開業・起業のための情報館

オークションで売る

ネットビジネス独立開業を目指しして、商品を販売する場合には、ヤフオクなどオークションを利用する事で解決できることがあります。


まったく何も無いところから独立開業する場合、ショッピングモールなどを利用しても、そのコストの支払いがネックとなり、収益をプラスにすることは難しいと思います。


またゼロからオンラインショップを作った場合、問題はアクセスを集めることに時間と労力が、そして宣伝費がかかるという点で問題があります。


また、多少のアクセスを集めても、その商品を欲し人が沢山絞りこまれていない場合、訪問者だけ多くても、独立できるだけの売り上げは上がらないでしょう。


そんなとき、ヤフオクなどのネットオークションマーケットを利用すればいいのです。

2005年ネットオークションは1兆3400億円の取引額があり、2009年には2兆円を超すといわれているマーケットです。

ネットオークションは、商品があれば、、商品さえあれば、マーケットは底にあるので、自宅開業で今すぐ始められるビジネスといえます。


自宅で空いた時間を利用して、小さな取引から始める事ができることを考えると、独立開業>を目指す方にとっては魅力的方法です。


ネットオークションで、独立できるだけの収入を確保できるかは、如何に安定した仕入れを確保できるかが鍵となってくると思います。


仕入れ先が鍵となってきますが、ドロップシッピングを利用するという方法があります。


アフィリエイトとシステムはとてもにているものですが、価格や販売方法がより自由になっている点で、在庫を持たないで色々な商品を販売出来るという特徴をもっています。


提供ASPによって多少規約が違いますが、たいていはオークションに出品する事も可能になっていますのでアフィリエイトでは困難なオークション出品もドロップシッピングならばできます。


日本のASPでは、リスクを抑えたところがおおいので、仕入れ価格はあまりやすくないですが、販売セールスだけに集中する事ができ、アフターサービスなども必要ないことから、ネットオークションでの仕入れ商品の1つに大きな役割となります。


お勧めサイト紹介。独立開業方法・独立夢辞典=ビジネスや資格、開業資金、会社の設立から、確定申告など、独立開業成功させるために必要な事などがまとめられています。


通信講座をお探しならこちら
■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

タグ

2007年8月18日|

カテゴリー:独立とビジネス