契約の注意点:フランチャイズ代理店選び|独立開業・起業のための情報館

契約の注意点

フランチャイズによる独立開業の際は、フランチャイザーとの契約が必要です。
では、フランチャイザーとの契約の際には、どのような点に注意をしたらよいでしょうか。


フランチャイズによる独立開業の契約に限らず、契約をする際に最も大切だと考えられるのは、契約の内容をよく確認することです。

契約の際には、契約書だけでなく、関連書類にも、必ずきちんと目を通しておきましょう。


フランチャイズの契約の際、次に、よく注意しておかなければいけないのは、費用の面です。


フランチャイズによる独立開業の場合は、加盟金・契約金・保証金・ロイヤリティーなど、さまざまな費用がかかります。


費用の項目と、それぞれにかかる金額について、よく確認しておきましょう。


特に、決められた費用以外に別途にかかる分担金や、定期的にかかる費用などについては、注意して確認しておくことが必要です。


通信講座をお探しならこちら
■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

2007年3月 8日|

カテゴリー:フランチャイズ選び