日本公証人連合会:独立開業情報ブログ|独立開業・起業のための情報館

日本公証人連合会

会社の設立をする時に必要な定款を認証する人を、公証人と言います。
日本公証人連合会は、全国の公証人たちによって組織された団体です。

日本公証人連合会は、公証制度を普及発展させ、公証事務の改善・統一、公証人の品位保持のた、公証人会や公証人の指導・連絡に関した事務を行うことを、目的として活動している団体です。

公証人は、会社を起業する場合の定款の認証だけでなく、遺言書や、金銭の貸借に関する契約書、土地建物などの賃貸借に関する契約書などに関しても、公文書として認証する役割があり、日本公証人連合会は、公正証書作成の嘱託や指導に力を注いでいます。


独立開業する際には、定款の認証でお世話になりますが、将来も、公文書を作成する時などにはお世話になることがあるかもしれません。


公証人と、日本公証人連合会のことを覚えておきましょう。


会社自体には相続というものはありませんが、独立開業後、事業を子供達にゆずる自体がきたら、会社の株式などの権利の相続などについて考えることになると思います。



おすすめサイト情報:独立開業方法・独立夢辞典にもビジネスや資格、開業資金、会社の設立から、確定申告など、独立開業成功に役立つ情報があります。


通信講座をお探しならこちら
■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

2007年3月19日|

カテゴリー:会社設立