レンタルキッチンカーで屋台ビジネスを試してみてはどう:独立開業情報ブログ|独立開業・起業のための情報館

レンタルキッチンカーで屋台ビジネスを試してみてはどう

屋台ビジネスって魅力的ですよね。

飲食店の店舗しを取得するのは、簡単なことではないですが、屋台だったら手軽に始められますからね。

屋台というと、自転車で引くリヤカーみたいなものですが、今風でいえば、キッチンカーという移動販売できるものがいいでしょう。

しかしキッチンカーともなると数百万はかかるでしょうし、中古でも結構するでしょうから、まずレンタルキッチンカーというもので、試してみてはどうかと思います。

売れるかどうかわからないものを先にキッチンカーを用意して売って失敗してしまったら、結構な痛手ですから、まずはれたんるキッチンカーで市場調査をしてからがいいと思います。


キッチンカーの設備にもいろいろあり、調理するものによって、作りがいろいろと考えられますから

キッチンカーで独立開業を目指すならば、まずレンタルしてみれば、ここはこうなっていた方がいいとか、実際にキッチンカーを購入するときに、また改造するときに、よくわかるわけです。

さらに、キッチンカーといえど、飲食営業許可が必要になりますが、キッチンカーをレンタルすればだれでも飲食営業許可を利用できます。

また屋台などをしたいときでも、水や電源のない場所でも営業許可がでますので、短時間で旬日してやってみることができるわけです。

ただ一つ注意しにければならないのはキッチンカーといえど、なんでも調理が許されているわけではなく、あくまで簡易な調理で、温めたり、加熱したり、トッピングしたりなので、その点は注意しましょう。

生ものの提供はできないというのも忘れてはいけません。つまり刺身とかは提供できないわけです。

また、軽自動車の場合は単一商品目しか扱えないので、注意が必要です、購入してから売るものを増やしたいときに増やせず、失敗したと思う事になります。

さらにコーヒーなどの飲み物、かき氷、アイスクリームなど岩いる喫茶店のような扱いの場合は、アルコール類は販売できないことに注意しましょう。

お弁当類、たこ焼き、焼きそばなどの食べる系の場合は、アルコールの販売もできます。

やはり石橋をたたいて渡るような事前調査をすることが大事だと思いますからね。

独立開業に役立つお勧めサイトはこちら
http://www.resaler.biz/


通信講座をお探しならこちら
■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

タグ

2012年3月 6日|

カテゴリー:ビジネスアイディア, カテゴリー:独立開業事始め