フランチャイズ:独立開業情報ブログ|独立開業・起業のための情報館

フランチャイズ

独立開業と言うと、起業をして、ゼロからスタートするというイメージが強いと思いますが、独立開業には、ほかにも、「フランチャイズ経営」という方法もあります。


フランチャイズ経営では、元となる事業の経営者を「フランチャイザー」と呼びますが、フランチャイザーが、独立開業を考えている人を「フランチャイジー」として契約を結び、運営や経営の方法や、社員の教育方法などの指導をし、「商号」や「商標」の使用を許可すると同時に、「独占的販売権」を与える契約を結びます。

つまり、フランチャイズ経営とは、フランチャイザーがフランチャイジーを「支店」として、事業の経営を委託するという方法なのです。


独立開業はしたいけれど、運営のノウハウなどに対する知識や情報が十分でなく、不安だと思われる人は、フランチャイズ経営という方法もあることを、覚えておくといいでしょう。


但し、全てを手間無しで用意してくれる分、それなりの資金が必要な場合も多いこと、売り上げに対するロイヤリティーもあることが殆どで、利益が全てあなたのものになるわけではあません。


そして、資金をかけたからといって、フランチャイズだからといって、成功率が高まるわけではないことは知っておくべきです。


特にフランチャイズと代理店での独立開業については、フランチャイズと代理店のページで詳しく述べていますので参考にしていただければ幸いです。


こちらのサイトにもフランチャイズ加盟などいろいろな独立起業についての情報がありますのでお勧めします。独立開業方法・独立夢辞典:独立開業成功させるために必要な事がまとめられています。


通信講座をお探しならこちら
■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

タグ

2007年3月 1日|

カテゴリー:独立開業事始め