独立開業で変わること:独立開業情報ブログ|独立開業・起業のための情報館

独立開業で変わること

独立開業をお考えになっている人の大部分は、現在のお仕事をお辞めになる人、あるいは、現在のお仕事から独立して開業される人ではないかと思います。


独立開業ということになった時、今までと変わってくるのは、どのようなことでしょうか。

独立開業をするとなると、まず、雇用形態が変わるということが、一番でしょう。


そして、それとともに、仕事に対する取り組みや意識が、大きく変わってくることになります。


「変わってくる」というよりも、「変えなければならない」と言った方がいいかもしれません。


独立開業とは、仕事の方向性や仕事の形を、みずから創り上げていくことだと言えるでしょう。


つまり誰も「この仕事をしろ」ということは言わないので、とても楽な訳ですが・・・自分で仕事をつくって行かなければ、全く収入にならないという事です。


あたら得られたものをこなしていくことから、自ら仕事を産みだしていかなければならないという大きな変化は、独立してみと初めて身にしみる事ではないかと思います。


そして、それがじつはどんなに大変な事であるかを知るのです。


独立開業は、サラリーマン時代よりも、成功の喜びは、何十倍もあると思いますが、苦しさもそれだけあるという事です。


180度どころか、360度以上といえるほど、仕事にのやり方が変わってしまうのが独立開業です。


おすすめサイトはこちら。独立開業方法・独立夢辞典:独立開業成功させるために必要な事がまとめられています。


通信講座をお探しならこちら
■注目の特集→アフィリエイトで独立開業できるか?

2007年2月28日|

カテゴリー:独立開業事始め