2011年6月の記事一覧

被災者へのこころのケアをビジネスに乗せて継続することも大切だ

被災地ではまだまだ、避難生活がつついています。

それは仮設住宅に入ったとしても同じ事です。

福島でも原発事故がまだ何年もかかりそうな気配です。

避難生活が長くなるほど、今後の事が心配になる、人が続出しますし・・・

地震津波の精神的なダメージは、大人から子供まで今後沢山出てくると思います。

時間がたつほど、子供達の精神多岐なケアが必要になってくるでしょう。

タグ

2011年6月22日|

カテゴリー:ビジネスアイディア