脱サラコンビニ開業

脱サラでコンビニ開業を考える

脱サラの代表格の1つとして、コンビニの開業があげられます。

どのぐらいの資金で開業できるのか、店は借りるのか、それとも買い取りなのかなど、どのような選択肢があるのでしょうか?

また、今色々なコンビニがありますが、どのコンビニを選ぶべきなのでしょうか?

すでに日本のコンビニは飽和状態で、淘汰の時代が始まっているといわけていますが、これから参入するというのは、どのぐらい大変なのでしょうか?

これら色々なコンビニ開業についての疑問を考察してみたいと思います。

選ぶならやっぱり業界1位のセブンイレブンFCか?

今、ローソンやファミリーマートなども独自の特徴を出してきていて、セブンイレブンでなくとも、けして見劣りのしないFCになっていますね。

もちろんコンビニにも好き嫌いがありますから、そこは開業したい方の好みが第一かとは思います。

ただ、比較検討は必ずすべきで、そして必ず、セブンイレブンを基本に、他のFCと比較という考え方がいいと思います。

どのコンビニFCで開業するにしても、やはりまずセブンイレブンの説明会にいって、そこを基準として比較検討することが重要でしょう

一生を左右するような決断ですから、慎重にするべきですね。今ある店をコンビニとかいうのではなく、完全な脱サラでの独立でしたら特にです。

個人的には、特にこだわりがないのであれば、セブンの商品開発のこだわりのすごさを、セブンの総菜を作る会社にいたことが あるので、知っていますので、その凄さをしってしまうと(作る方からすれば、セブンの本部を相手にするのは本当に大変事でした)やっぱり、オーナーに なるならば、セブンの商品開発のこだわりと徹底からその商品を売りたいと思ってしまいます。

まっそれは個人的なひいき目であると思いますので、もしかすると、他のコンビニの方がもっと凄い商品開発をしているかもしれませんしね。 ただ、業界1位に君臨しているには、しているだけの理由もあるということも覚えておくべきですね。そしてそれをふまえて、比較検討を貴方がすべきなのです。

FC加盟も選択肢。資料請求で比較検討しよう

開業資金はどれぐらい必要になるのか?

店舗を本部が取得して、家賃を払って経営という場合は、300万円〜500円円程度の資金があれば開業できるようです。

自ら取得する場合、3000万円ぐらいは必要になるでしょう。

そして、そのスタート方法によって本部と、オーナーの取り分が異なるようで、セブンの場合ですと、本部が店舗を取得したばあいは、 オーナーの取り分は45%ほどのようです。

自分で取得した場合は、55%らしいです。一見対したことがないように見えますが、この10%はかなり大きな数字となると思います。

利益が結構違ってきます。ただ、それでは永久にオーナーが報われないので、途中で買い取ることもできる制度があります。

もちろん、買い取りには相当な費用が必要なので、それがでない場合は、2店舗目を出すとかいう方法もあるようです。

理想は自分で店舗を取得するのが一番なようですが、一般の脱サラ独立開業では、本部取得というのが普通に考えられる選択肢でしょう。

これからのコンビニ開業のリスク

コンビニもかなり飽和状態になっていて、廃店するところも結構目立つようになってきました。

新規出店の数も減ってきているようです。もう、どこでも作れば儲かるという時代はとうに終わっているのでしょう。

今は、収益率の悪い不採算店舗をつぶして、作り替えるという作業が進んでいるようです。

ですから、既存店のオーナーが有利ということではなく、逆に新しい店舗スタイルの新規の方が有利な事もあるといえますので、 今はもうコンビニ開業がダメだというわけではないと思います。

ただ、それだけ厳しくなってきいるいとう現状もあるということ、そして逆に、百貨店などが儲からなくなってきているなかで、 色々な新しい需要を満たす、たとえば、公共料金が払えるとか、住民票が取得できるとか、今までない、サービスが始まっていると いうことで、飽和してしまったからこそ、新たな展開が始まっているといえ、まだまだ将来に向けてコンビニの進化が起こっている ことは間違いないと思います。

コンビニ経営の現実として、これから脱サラ開業しようという人は、24時間営業であるということ、そして最初は、自分が 全て24時間管理しなければならないことも多いこと、365日休めないということを頭に入れていなければならないと思います。

コンビニは思った以上に、飲み物などの重量物の出し入れなどがあり、かなりの体力を必要とし、腰を痛める人もおおいようですから 体力勝負であることを知っておくべきです。

店員が育つまでは、自分そして家族の協力無しではとても気なしていけませんので、最初は本当に大変だと思います。

しかし、会社員でありつづける事も、今の日本ではとても大変ですので、脱サラしたいと思う考え自体が強ければ それらを吹き飛ばしてでも、一国一城の主として、コンビニ経営をしたいという気持ちがあれば、1歩踏み出してもいいのではないかと 思います。

FC加盟も選択肢。資料請求で比較検討しよう