ネイルサロン独立開業

ネイルサロン開業について

近年トータルファッションの一部として定着したネイルアートですが、そのネイルサロンで独立開業したい。マニキュアリストやネイルサロンのオーナーになりたい、そんな気持ちを抱く人も増えているようです。ネイルサロンの場合、大きな設備も必要なく、またスペースも必要ないことから、ちょっとしたスペースからでも開業する事ができます。また出張で行うという方法もありでしょう。結婚式場や関連業種へ営業して、出張で請け負う体制をつくるという方法などもいいでしょう。スキルさえ身につければ、他の美容ビジネスよりも少ない資金で開業可能なところが魅力です。


全国のネイルスクール情報が満載!ネイルを学ぶならまずはビューティー資格ナビでチェック♪

ネイルサロン開業のためのスキルを身につける

やはりこのビジネスはスキルが重要ですね。ますば、スキルを収得する人が先決です。ちょっとかじってみたいと思ったら、書籍を読んで見るのはいかがでしょうか、評価の良い本をご紹介しましょう。

ネイル ネイルケア&ネイルアートperfect book

この本の内容(「BOOK」データベースより)第1章 ネイルケア(カラーリムーブをおろそかにしていませんか?/つめの形を整えるファイリング ほか)/第2章 ネイルアート(グラデーション/フレンチ ほか)/第3章 ネイルコーディネート(オフィス―デイリーだからこそ、手を抜かないさり気なく印象的な指先に/ドレスアップ―ラメやラインストーンは特別な日に光をまとって華やかに装う ほか)/第4章 ネイルセラピー(荒れた指先でもネイルケアをきっちりすれば、アートが映えます/小さなつめはバランスを合わせ、その愛らしさを強調するアートで ほか)/第5章 フットケア(楽しみながらできるシンプルなフットケア/ペディキュアを塗ってみましょう)


ネイルアートなどに関する書籍とりまとめてありますので、ご参考にどうぞ。まとめてこちらでご覧頂けます。 その他ネイルに関する書籍一覧

ネイルサロン開業ノウハウ本

「ネイルサロンをはじめたい!」お勧め度☆☆☆☆☆
ネイルサロンを実際に開業した11人の人のインタビュー記事があります。さらにより実践的にネイルサロン開業の準備なついて書かれていますし 繁盛している店舗の写真まで掲載されていて、開業する場合のイメージづくりにとても役立つでしょう。開業計画を考えたい人はまずこの本を読もう

「誰も教えてくれない「ネイルサロン」の始め方・儲け方―急拡大市場で手に職をつけて独立する」お勧め度☆☆☆☆
木下ユミ・メークアップ&ネイルアトリエ校長。“ラ・クローヌメークアップ&ネイルサロン”代表。日本ネイリスト協会理事講師、広報委員長という肩書きの筆者が書いているだけあって、ネイル業界について 具体的なことがとてもよくわかります。儲け方というよりも業界や開業についてのことが良く分かる本で、ネイルサロンでの独立開業を単なる希望や夢でなく現実的な指標とするために必要だと思います。 「ネイルサロンをはじめたい!」併せて読みたい本です。

「お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方-エステ・アロマ・ネイルの癒しサロンをはじめよう」 お勧め度☆☆☆☆
こちらは、ネイルだけでなくアロマも取り入れて複合的な店づくりをして成功した人が書いたものですね。実際に1人の開業者が、困難に直面しどのように乗り切って、成功していったのかを見ることができ 貴重な体験談と、成功のヒントとなると思います。特にネイル以外のものも取り入れて複合的なサロンをとお考えの方にはお勧めの一冊です。

「キレイにできる成功店 キレイにできない不振店―化粧品店・エステティックサロン・美容室・ネイルサロン 成功店例事例73のカギ 道を開く10のドア」 お勧め度☆☆☆☆
こちらは実際に成功と思われる店づくりは何かを読みとるための資料にするといいでしょう。より店舗開業が現実的なものになったきた段階で読んでも遅くはないと思います。 店舗経営でお客を呼び込むためにどのような店づくりをしたらいいのかのヒントになるでしょう。上記のホント違うのは沢山の事例が分かるという点です。地方店でも成功しているので、地方で開業を考えているかたは 勇気づけられるでしょう。もっとも地方の方がライバル店が少ないので都市部よりも早いものがちという側面はあるかもしれません。

ネイリストとその資格について

ネイリスト(nailist)は、爪の美容と健康のお手入れ(ネイルケア)、ネイルチップ(つけ爪)や爪に装飾やアートを施すネイルアートなどを行なう職業である。

職業としてネイリストになるには、各種団体の「JNA 日本ネイリスト協会」が認定した訓練校に通い、JNAが認定し主催しているネイリスト技能検定試験などに合格し取得すれば、美容の技術力の証明になる。

ただし、国家資格ではないため、検定試験に合格しなくても現段階ではネイリストになることができる。

指先の美しさを引き出すためにさまざまな技術を使ってサポートする、ネイルの美容に関するスペシャリストであり、現在活躍中の人気のネイリストには黒崎えり子他が挙げられる。

ネイルサロンだけに限らず、エステティックサロンやブライダルサロンなどでも需要が拡がっている。


全国のネイルスクール情報が満載!ネイルを学ぶならまずはビューティー資格ナビでチェック♪

ネイルリスト資格の学校について

ネイル技術を習得するためのスクールで学んでみるという方法もあります。紹介しておきましょう。

実際にOLとして働きながら専門学校などへ通い、ネイリストとして独立開業した松下美智子さんという方が指導する通信講座があります。

世界的に権威のある「IBS New York Show」で、日本人として初めての世界ランキング1位を受賞したという、世界的に認められた本物の実力がある方の講座ですから、間違いないでしょう

独立開業できるだけの技術をみにつけられるのではないでしょうか?

現在、松下先生のサロンは新規の顧客の受付がほとんどないため、実際にその技術を目の当たりにすることはできなくなっているそうで、この講座は、その技術を直接教えてもらえる貴重な機会であり、  とても多くの受講者が集まる人気講座となっているようです。

ネイル開業に興味のあるかたは、資料請求してみるといいでしょう。通信講座なので、自宅で学べるのが便利ですね。

松下美智子のネイルアーティスト養成講座

最近のネイル事情

最近はジェルネイルと呼ばれるジェル状のネイルカラーがでています。

耐久度が高く、あつもりもでき、また施術が簡単なので初心者でもそこそこネイルができてしまうということで、自宅でセルフネイルするためのジェルネイルキットも販売されて人気になっています。

他の美容健康ビジネスについての独立開業情報は各ページでご覧ください。

|エステ開業||ネイルサロンで独立開業||リフレクソロジー独立開業|