スマートフォンアプリはプログラムでなくても作れる:アフィリエイトで独立開業できるか?|独立開業・起業のための情報館

スマートフォンアプリはプログラムでなくても作れる

スマートフォンアプリでは高校生でも稼いでいると聞くと、自分でもやってみたくなると思いますが・・・

現実はそう簡単ではありません。

書籍はいっぱい出ていますが、JAVAやC言語がわからないと、自力でアプリは作れないと思い知らされます。

だったら勉強してやろうと思いますが、かなり難解なもので、全くプログラムをかじったことがないものにとっては、挫折すること間違いなしといった感じです。

アプリが作れるプログラマーがくえん実にうらやましくなってきます。

そこに儲かるビジネスがあるのに、指をくわえてみているしかないという現実です。
しかし、いろいろ深くしってみると、実はプログラムがくえんわからない人でも、

html5だけでもそこそこのアプリが作れることがわかりました。

htmkならばホームページを作ったことのある人ならば敷居は低いですし、

これから勉強してみようという人にもなんとかこなせます。

そして、アプリで稼ぐことは実は、人気ランキングに入らないと、収入にはならず、

何か月も苦労して組んだプログラム、渾身の策がほとんど収入にならず、嘆いているプログラマーも多いようです。

だったら簡単なものを量産して数で稼ぐべきではないかという考えが生まれます。

年に1つ2つで、大当たりを待っているようなものでは、アプリビジネスというよりも宝くじです。

そこで、量産できるものと言ったら何か・・・

それは、電子ブックや音楽、画像資料などのオリジナル作品です。

これらをアプリ化して販売している人がいるのです。

そして、そこそこランキングに入るほど売れる場合があるという事がわかりました。

これならばたくさん作れますから、プログラムでゲームなどを作るより確実性が増し< 3ywedq 収益が期待できますから、独立開業を目指せるビジネスになるのではないかと思います。

ただ、アンドロイド系のスマートフォン市場では、アプリはゲームばかりしか売れないようです。

電子書籍などコンテンツアプリが売れるのは、アップルストアでのiPhoneアプリのようです。

iPhoneアプリ、コンテンツ作成は誰でもできますが・・・

問題は、アップルストアに登録するも出が、英語が多く大変なことです。

しかし、その辺の解説をしているノウハウも出てきています。

最速スマホアプリ作成プログラム

また、テンプレートでアプリを作れるという素材もでてきています。

両方購入してみましたがなかなかこれはいい情報とノウハウでしたのでお勧めできます。
iPhoneアプリ収益化プログラム

2012年8月25日|

カテゴリー:スマートフォン