情報商品のアフィリエイトは加害者になる可能性もある危険性:アフィリエイトで独立開業できるか?|独立開業・起業のための情報館

情報商品のアフィリエイトは加害者になる可能性もある危険性

情報商品は、報酬がとても高額なので、一見するととても魅力的なアフィリエイト商品に感じると思います。

アフィリエイトで稼ぐ系の情報商品自体、情報商品でのアフィリエイト成果を出して、セールスし、それをすすめています。

しかし、ネットの世界では、たくさんの裏が存在します。

情報商品専門ASP自体が別の会社をつくり自分の商品をアフィリエイトして、稼いだ成果だったりします。

そして、100%とはいいませんが、特に即金系などは、平気で詐欺や誇大広告で商品を売っています。

レビューしているブログやメルマガなども自作自演だったりするので、それを信じて購入してしまう被害者が後を絶ちません。
ついつい、それを見て一般のアフィリエイターも、稼げると思い、詐欺まがいの商品をアフィリエイトしてしまうこともけっこうあります。

知らないでアフィリエイトしているかどうかは別として、詐欺商材を紹介して購入を勧めていれば、自身が加害者となって、訴えられたり、逮捕されたりする可能性は十分あるので、そのことをよく考えてほしいと思います。

また、情報商品は高額なので、ただ単に紹介しているだけでは成果はでません。

実践してこんな結果になった、こんな方法の得点をつけるなど、またキャッシュバックサイトなどを中心として売れています。

安易に中身もよくわからず、情報商品をアフィリエイトしないほうが、いいでしょう。

自身で実際に購入して、つかえるツールなどでしたら、紹介してもいいと思いますが、ただ報酬が高いからというだけで、あることないこと宣伝して売るのは、あなた自身を滅ぼしかねません。

タグ

2011年7月 8日|

カテゴリー:サイトアフィリエイト, カテゴリー:メルマガアフィリエイト