被リンクサービスかそれともサテライトサイト作りか?:アフィリエイトで独立開業できるか?|独立開業・起業のための情報館

被リンクサービスかそれともサテライトサイト作りか?

サイトアフィリエイトでは、SEO対策をしてじょぅいに表示させて置くことが重要ですが、ヤフーがグーグル検索エンジンを導入してから、被リンクの質が重要なポイントとなりました。

かつては、ヤフーでは、リンクさえあれば、中小の検索エンジンや、そまサイトのカテゴリーに関係なく、それなりの価値がありましたが・・・

質をともなわない被リンクは、ほとんど無価値になっているようです。

同種のカテゴリーのサイトから、被リンクを受けることで、リンクを受けたサイトが評価されるということが考えられます。

また、古くから運営されているドメインサイトからのリンクが重要だともよくいわれています。
被リンクを提供するという、SEO業者は、フリーブログなどをいくつも運営していて、そのドメインから複数のリンクをおくるサービスを提供しているようです。

IPを分散させて、レンタルサーバを複数借りて、サテライトサイトを作って、自分で被リンクを作っていくことでその効果を出すこともできます。

どちらもそれなりにコストがかかりますが、前者の方がよりコストがかかると思います。

また前者のような被リンク業者のリンク効果が必ずしも絶対的なものではなく、逆効果をもたらすものもありますので、注意が必要です。

効果を確実に出すには、やはり、自分で作り込んだ、上位表示させたいカテゴリーと同じサテライトサイトを作り込んで行くことです。

ただし、それには非常沢山の労力と時間がかかりますので、全てをそれだけでというのは、もしアフィリエイトサイトの収入だけで独立しようと考えると何年もかかると思います。

うまく両者を織り交ぜて、被リンク効果を作っていくことしかないと思います。

タグ

2011年5月16日|

カテゴリー:サイトアフィリエイト