アフィリエイトのためのドメイン取得方法:アフィリエイトで独立開業できるか?|独立開業・起業のための情報館

アフィリエイトのためのドメイン取得方法

フリーブログだけでも、アフィリエイトは成功させることはできると思いますので、ドメインを取得しなくても、できないことはありません。

しかし、サイトアフィリエイト(WEBを作ってアフィリエイトする)で独立まで目指すのでしたら、独自ドメインを持たないのはリスクが大きすぎます。

フリーブログはいつ終了してしまうかわかりませんし、突然規約が変わって、アフィリエイトできなくなるかもしれませんし、たいていそこに書いた記事は自分のものではなくなってしまいます。

また、いつアカウントが削除されてブログがなくなっても文句は言えません。

サイトはドメインとともに育てるものです。検索エンジンはドメインそのものを評価していきますので、一生懸命育てれば、価値あるものになっていきます。


リンククラブであたらしい、ユニークなドメインをお手軽に。
ドメインさえ自分で持っていれば、サーバを変えても、その価値は変わらないのです。

フリーブログのドメインは自分のものではありませんから、そこが終了してしまったら、いくらよいサイトを作っていても、またどんなよい記事やコンテンツを作っていても、そのドメインがなくなってしまえば、検索エンジンからの評価はまたゼロにもどってしまいます。

ですから、まずは、ドメインを少しづつ、出せる費用の分で取得していくのが、アフィリエイトの常道です。

たくさんあればあるほど、そして継続してサイトが作られているドメインであればあるほど価値がありますから、なるべく早く取得して、検索エンジンにドメインをインデックス(検索エンジンのデータベースに登録)してもらっておくことが必要です。

たくさんとるということを考えれば、できるだけやすくドメインを取得していく必要があります。

今はとてもやすくなっていますので、たいていのドメインは年間1000円未満で取得できます。

ただしどこで取得してもいいわけではありません。

レンタルサーバでドメイン取得無料などもありますが、そういうものは、レンタルサーバを乗り換えたくなったときにとても面倒で、中には、ドメインの移管(他のドメインを管理するレジストらに移動させること)を認めないところもあり、せっかく何年も保持してきたドメインを捨てざる得ないこともあります。

ですから、移管が自由にでき、またネームサーバを自分で自由に設定して、どこのレンタルサーバでも使えるようなところで取得しないと後で後悔します。

私が利用しているのは、ムームードメイン・FC2・Value-Domainなどです。おすすめは、扱いやすい、ムームードメイン、次にFC2です。

FC2の方が今は安いのですが円高のために安いので、円安にふれるとわかりません。

また最近は、お名前.COMも同じぐらいの金額で取得できるようになってきたので、そこでもいいかもしれません。




タグ

2011年2月28日|

カテゴリー:サイトアフィリエイト